料理風景

奇妙なカップ麺を楽しむ

花の写真 奇妙なグルメといえば、やはりお店で味わったり、自分で料理したりするのが一般的です。しかし、もっと手軽に奇妙なグルメを味わいたい!という人も少なくありません。

そんな人のために、さまざまなメーカーからちょっと変わったインスタント食品が登場しています。ここではまず、インスタント食品の王様、カップ麺をご紹介してみましょう。

奇妙なお店の味を再現!

 近年のカップラーメンの流行の一つとして、人気店の味を再現したというものがあります。一風堂や大勝軒、山頭火、すみれといったラーメン好きなら一度はその名を耳にしたことのある名店の味を再現したカップ麺がさまざまなメーカーから登場しています。

この流れから、少し変わったラーメンの味を再現したカップ麺も登場しています。なんと、知る人ぞ知る東京の名店「パパパパパイン」の名物パイナップルラーメンを再現したものや、同じくマニアの間では超有名店である盛岡にある「柳屋」の名物納豆キムチラーメンを再現したものまで登場しています。

食べてみたいけれど、遠くて行くことができない…そんな人でもコンビニやスーパーなどで気軽に購入して自宅で楽しむことができるようになっています。

定番となった奇妙なカップ麺

 一見奇妙な組み合わせに感じられるものの、実際に食べてみるととても美味しく、定番になってしまったカップ麺も存在しています。

その代表的なものといえば、カップヌードルシリーズの定番「チリトマト」でしょう。すでに食べたことのある人であれば、おいしそうに感じてしまう組み合わせですが、冷静に考えてみると奇妙な組み合わせです。近年流行のトマトラーメンの原点とも言える存在です。

その他にも豚キムチラーメンやカレーラーメンなどもいまや定番の一つですが、登場した当時はその意外な組み合わせに多くの人が驚きました。

このように、カップ麺でも奇妙なグルメを味わうことができます。食べてみたいけれど、お店に入る勇気がない、自分で作るのは面倒だという人でも気軽に楽しむことができます。

価格もお手頃なものが多いですので、スーパーやコンビニなどで見つけたら、一度挑戦してみましょう。もしかすると、さまざまなグルメを味わうためのきっかけとなるかもしれません。