料理風景

ドリアが299円?! サイゼリヤの安さの秘密

花の写真  日本のチェーン店の値段の安さには、目をみはるものがあります。その中でも、長年外食レストラン業界で王者として君臨してきたサイゼリヤは、まだまだ勢いの衰えるところを知りません。各社が景気に左右されて値上げ・値下げを繰り返す中、いまだに看板メニューの「ミラノ風ドリア」を299円で提供するこの強さ。どのメニューもお値段以上に美味しいので、客足が途絶えません。一体、どうしてこんなに安くて美味しいの?! 今回は、そんなサイゼリヤの安さと美味しさの秘密に迫ります。

安さの秘密

 サイゼリヤの店舗では、コスト削減のために、効率の良いお店づくりが重視されています。人件費をなるべくカットするために、厨房での作業は1人でもできるように簡略化されているそうです。野菜が工場でカットされて届くなど、調理にも工夫がなされています。

サイゼリヤの創業者である正垣泰彦氏は、"安くておいしいものを出すことが一番の社会貢献"と考えていました。私たちがサイゼリヤで「この値段で、こんなに美味しいものがたくさん食べられるの?!」と驚く裏には、こんな秘密があったのですね。

美味しさの秘密

 サイゼリヤでは、「コールド・チェーンシステム」と「バーチカル・マーチャンダイジング」という2つの手法が使われています。コールド・チェーンシステムとは、材料を新鮮に保つために、常に冷凍・冷蔵・低音の状態で流通させることです。バーチカル・マーチャンダイジングとは、生産から流通まで、材料の管理を一括して自社で執り行うことです。こうすることで、自社の方向性にあった味を追求するとともに、コストを抑えることができるのです。

知ってた?! 高級ワインの裏メニュー

 リーズナブルながら本格的なイタリアンを楽しめるサイゼリヤですが、実は高級ワインばかりが揃う"裏メニュー"が存在します。店員さんに声をかけると持ってきてもらえる特別なワインのメニューは、ボトルで3000円~7500円くらい。あのリーズナブルなサイゼリヤのイメージからは想像もつかないような、高級ワインが勢ぞろいしています。

お金に余裕のある方は、店員さんに「ワインの裏メニューをください」と声をかけてみましょう。お食事はご存じの通り、居酒屋でも太刀打ちできない安さですから、たくさん注文したらちょっとしたパーティーができそうです。いつもの飲み会に飽きがきてしまったら、サイゼリヤのお食事と高級ワインで、一味違うワイン会をやってみてはいかがでしょうか。

知ってた?! 無料のオリーブオイルと粉チーズ

 サイゼリヤの店舗には、こだわりのエクストラ・バージンオリーブオイルと粉チーズを無料で利用できるコーナーがあります。それぞれのテーブル上に設置されているわけではないので、見落としている方も多いかもしれませんね。ドリンクバーの近くなどに設置されていますから、お店に行った際に見つけてみてください。

エクストラ・バージンオリーブオイルは、「いかすみのスパゲッティ」「フレッシュトマトとチーズのサラダ」「フォッカチオ」などのメニューと良く合います。どちらも、さまざまなメニューとのハーモニーが楽しめますから、オリジナルの組み合わせを見つけてみても楽しいかも?!

今回は、日本で人気の外食チェーン店サイゼリヤの安さと美味しさの秘密についてお伝えしました。誰もが一度は行ったことのあるお店ですが、裏メニューや無料サービスをまだ利用したことのない方は多いのではないでしょうか。次回はぜひ、食べてみてください。